主催教室

活動内容

かるた遊びとお餅つき

平成29年12月16日 なかよし教室「かるた遊びとお餅つき」を開催しました。地域の人や愛宕小学校PTA家庭教育学級の協力を得て実施し、児童20人が参加しました。少し前までは家庭で行われていた日本の伝統文化である「かるた遊び」と「餅つき」を児童たちは体験しました。餅つきで使用する大人用と子ども用の「きね」は、地域の人が新しく作っていただきました。つきあげた餅は、今年から衛生上の観点から「ぜんざい」にして食べました。

a-1a-2a-3a-4a-5a-6

スタイロフォームと和紙で干支作り 

 

平成29年12月10日 来年の干支「戌(いぬ)」をスタイロフォームと和紙を使って作りました。スタイロフォームを型紙にそってカッティングし、つまようじで接合してカッターナイフで削りました。最後に、手で裂いた和紙を水性ボンドで貼り付けます。 講師:上原正廣さん 参加者:12名 参加費:500円(材料代) 持ち物:カッターナイフ、軍手 

IMG_0020 - コピーm-1m-2m-3m-4m-5

 

肉まんと和菓子づくり

平成29年10月31日 「肉まんと和菓子づくり教室」を開催しました。肉まんに挑戦した後に、重陽の節句にちなんだ愛らしい形の和菓子「着せ綿(きせわた)」を作りました。 

IMG_0108IMG_0109IMG_0111