かるた遊びとお餅つき

平成29年12月16日 なかよし教室「かるた遊びとお餅つき」を開催しました。地域の人や愛宕小学校PTA家庭教育学級の協力を得て実施し、児童20人が参加しました。少し前までは家庭で行われていた日本の伝統文化である「かるた遊び」と「餅つき」を児童たちは体験しました。餅つきで使用する大人用と子ども用の「きね」は、地域の人が新しく作っていただきました。つきあげた餅は、今年から衛生上の観点から「ぜんざい」にして食べました。

a-1a-2a-3a-4a-5a-6