公民館窓に飛散防止フィルムを貼りました

IMG_0004

愛宕公民館は鈴鹿市の収容避難所になっています。大規模地震が発生したとき、窓ガラスが破損することが考えられます。避難所として重要な役割を担う事務室の窓に飛散防止フィルムを貼りました。調理実習室窓と食器棚ガラスは対策済です。