新元号「令和」で愛宕公民館事業に取り組みます

元号が「平成」から「令和(れいわ)」に代わります。鈴鹿市立愛宕公民館は、新年度を次の事業に積極的に取り組みます。➀ミニ音楽コンサート ②歴史講座 ・市内と県外の遺跡史跡比較<鈴鹿と豊川の海軍工廠跡 伊勢国分寺と三河国分尼寺> ・考古学からみた古代伊勢国 ③南海トラフ地震に対応した防災講座 ④保育所・民生委員と連携した乳幼児教室 ⑤鈴鹿の伝統産業「伊勢型紙」小本のデータ活用 など地域の人たちと一緒に活動します。