生活講座「地域防災・巨大地震」開催

平成29年1月10日 巨大地震が発生したことを想定した防災講座「地域防災・巨大地震」を開催しました。

鈴鹿市防災危機管理課の協力を得て、次の項目を実施しました。①南海トラフ巨大地震について解説 ②水素燃料電池自動車(ホンダ クラリティ)による発電 ③小学校防災井戸の確認 ④けん引式車イス補助装置の装着 ⑤マンホールトイレの組み立て設置 ⑥防災食「かんぱん」を美味しく食べる方法・JA鈴鹿が開発した非常食フリーズドライ米の試食・保存食「えいようかん」の配布 

s-1s-2s-3s-4s-5s-6