行灯の制作  Andon<Paper-covered lantern>

行灯(あんどん)を3基作っています。前回制作した行灯の2/3の大きさです。今回は、愛宕公民館サークル生の軣(とどろき)英隆さんの協力を得ました。館長が基本設計と木材・LED電球など機材の調達をし、軣さんは表具師の経験を活かして木組み・障子紙貼りを行いました。愛宕公民館では来年1月に伊勢型紙彫刻の講座を予定しており、この講座で彫った伊勢型紙を行灯に貼り完成させます。(平成30年10月8日)

t-1t-2t-3t-4t-5t-6t-7t-8t-10