地域の情報

活動

春日神社 秋の例祭 

令和元年10月6日 春日神社(三重県鈴鹿市南若松町)で秋の例祭が行われました。午前に湯の花神事、午後に2台の神輿(みこし)が原永地内を南北に分れて曳きまわされました。

DSCN6961DSCN6968DSCN6972

大黒屋光太夫記念館 企画展

IMG_0112

 

大黒屋光太夫記念館(三重県鈴鹿市若松中一丁目 電話059-385-3797)で企画展「光太夫とふたりのラクスマンー日本・フィンランド関係のあけぼの」が開催されます。開催期間:10月9日~12月8日(月・火・第3水は休館) 入館無料  日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念として開催されます。 10月14日(祝)12時30分~駐日フィンランド大使等との交流会が行われます。 JAPAN-FINLAND Diplomatic relations 100 years. (愛宕公民館 令和元年10月3日)

 

千代崎港の朝焼け

NHK投稿(R1.9.3)

 

NHK「まるっと!みえ・撮れたてみえ」9月12日放送に愛宕公民館写真サークル生の川本修さんの写真が紹介されました。千代崎港の朝焼け写真を投稿したものです。うろこ雲がオレンジ色に染まる朝の様子です。(愛宕公民館 令和元年9月17日)

鈴鹿げんき花火大会

令和元年9月14日 三重県鈴鹿市白子港緑地で「鈴鹿げんき花火大会」が開催されました。午後7時30分から花火打ち上げが始まり、三尺玉の花火、スターマインをはじめ約4,000発の花火が夜空を飾りました。写真撮影:愛宕公民館写真サークル 稲垣康彦さん。

IMG_0151IMG_0143IMG_0135

地蔵盆・柴燈護摩(採灯護摩)<鈴鹿市江島>

DSCN0873DSCN0874DSCN0886aa-1aa-2aa-3aa-4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和元年年8月24日・25日は、鈴鹿市江島の「地蔵盆」です。旧伊勢街道沿いにある地蔵堂<六体地蔵菩薩>(三重県鈴鹿市江島6丁目)では、例年この両日に「地蔵盆」祭が行われます。夜店も出て地元の人たちでにぎわいます。愛宕公民館は、舞台の両袖に2基の行灯を出しました。8月25日柴燈護摩(採灯護摩 さいとうごま)法要が行われました。井桁(いげた)に積み上げられた護摩木が点火され、山伏姿の修験者による護摩法要が行われました。  (愛宕公民館)

IMG_0113