お知らせ

一覧

愛宕公民館は令和2年5月6日まで休館します

三重県鈴鹿市において、新型コロナウイルス感染症の集団感染を防止するため、公民館を5月6日(水・祝)まで閉館します。令和2年4月6日開催の第12回鈴鹿市新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、鈴鹿市内の公民館、文化施設、産業施設、子育て施設、スポーツ施設(小学校体育館も含む)などが閉館することになりました。私立小中学校は4月13日始業、4月14日入学式です。市立幼稚園は4月15日入園式です。鈴鹿市HP⇒「感染症対策本部会議」 (愛宕公民館 令和2年4月7日)

 

新型コロナウイルス感染症について、3月31日第9回鈴鹿市新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催され、鈴鹿市内の公民館31館は当面の間休館することに決定しました。 現在のところ休館の期間は2週間程度となっています。3月30日鈴鹿市内で発生した感染症患者の濃厚接触者を現在特定中という状況です。依然として新型コロナウイルス感染症が心配されています。新型コロナウイルス感染に関する情報は日々更新されています。愛宕公民館のサークル活動については、今後の状況に応じて対応していきます。 (愛宕公民館 令和2年3月31日) 

政府の専門家会議では、集団感染に共通する事例として、(1)換気の悪い密閉空間(2)多くの人が密集(3)近距離での会話や発声の三条件をあげています。公民館サークル活動の場合は、さらに高齢者が集うということを留意する必要があります。公民館での活動にあたっては、できる限りの感染予防対策をするよう呼び掛けて、開講の準備を進めていきます。新型コロナウイルス感染症に備えて⇒「首相官邸ホームページ」   集団発生防止⇒HP「3つの密」  (愛宕公民館 令和2年3月27日)

 

桜が満開です Stay Home!<家にいてね>

IMG_7315IMG_7338IMG_7329

愛宕公民館に隣接する愛宕小学校の桜が満開です。今年は新型コロナウイルスの関係で愛宕小学校入学式は4月14日となりました。

鈴鹿市では、3月30日に感染者が確認されたことを受け、感染拡大防止策として、4月1日から再開する予定であった図書館や考古博物館、武道館などの21施設について、当面の間、休館を延長することになりました。また、公民館や文化会館、市民会館などの46施設についても当面の間休館することになりました。  鈴鹿市では、今回の感染者に接触をしたと疑われる人数が多数であったことを踏まえ、感染拡大を早期に防止することが一番の対策として、このような措置となりました。  新型コロナウイルス感染症は、いつ・どこで・誰が感染するか分かりません。不要不急の外出は避け、「換気の悪い密閉空間」「人が密集している場所」「近距離での密接な会話」を回避するという危機意識が必要です。 多数の人が集まるような集会やイベントなどの実施、または参加について、当面の間、自粛するよう求められています。 三重県⇒HP「三重県知事メッセージ」(愛宕公民館 令和2年4月3日)

翔龍を作りました Fly Away!

IMG_0004 (2)

 

新型コロナウイルス対策に国あげて取り組んでいます。愛宕公民館も3月1日の学習発表会は自粛し中止しました。舞台発表会は狭い会場に多くの人が集まり、多くの参加者は高齢者です。感染拡大を防ぐための重要な時期であり、みんなが危機意識を持ち協力するときです。 新型コロナウイルスが収束し、新年度にはサークル活動が開始できるようにスタイロフォームで「翔龍」を作ってみました。 武者飾りと翔竜で運気アップ・・・・‼ 《雲を突き抜け Fly  Away》  (愛宕公民館 令和2年3月13日)

 

新型コロナウイルス感染症予防のため愛宕公民館サークル活動を3月は自粛します。

令和2年3月の愛宕公民館サークル活動について、新型コロナウイルス感染症のリスク対策として、各サークルにサークル活動を自粛するようお願いしました。 なお、公民館は通常通り開館しています。3月2日からの令和2年度サークル活動受講申し込みは、受付けします。 新型コロナウイルス感染症対策⇒HP厚生労働省  (愛宕公民館 令和2年2月26日)  三重県鈴鹿市の小学校・中学校、学校体育館、施設 ⇒HP「市立小・中学校、市立幼稚園の休校・休園」  「文化・スポーツ施設の休館令和2年2月29日)   鈴鹿市長メッセージ⇒HP「市民の皆様へ」(令和2年3月3日) 

 新型コロナウイルス対策の特別措置法が3月13日可決成立・14日施行となりました。3月14日安部首相は記者会見のなかで感染予防・対策として「①密閉空間 ②人の密集 ③近距離での会話・発声」この3つの条件が重なることを避けるよう呼びかけました。(令和2年3月14日)   3月14日三重県桑名保健所管内で三重県内8人目の感染確認、3月18日四日市市で三重県内9人目の感染確認 (令和2年3月18日)

愛宕地域づくり協議会「津波避難訓練」を中止します

3月15日愛宕校区内全世帯を対象とした「防災避難訓練」は、新型コロナウイルス感染症のリスク対策として、開催を中止します。不特定多数が集まるイベントであり、御理解をお願いします。(環境安全防災部 令和2年2月26日)

愛宕地域づくり協議会 環境安全防災部では、令和2年3月15日(日)に愛宕校区の全世帯を対象に「南海トラフ巨大地震」を想定した津波避難訓練及び受け入れ訓練を実施します。校区内海岸沿い低地世帯は避難訓練を、高地側自治会は受付などの受け入れ訓練を行います。鈴鹿市武道館(三重県鈴鹿市江島台2丁目 江島総合スポーツ公園)が避難場所になります。 

3月15日(日)【13時30分】地震発生⇒避難開始(校区北地区は13時避難開始、13時30分冨士見が丘公園に避難集合。武道館までは自由参加) 【14時00分】武道館に避難・集合 【14時20分】鈴鹿市防災危機管理課の防災講話 【15時】解散

環境安全防災部 令和2年1月29日)