豊川海軍工廠・三河国分尼寺

平成31年3月17日 新しくできた愛知県豊川市の豊川海軍工廠平和公園と三河国分尼寺跡史跡公園を見てきました。豊川海軍工廠跡には、土塁で囲まれた火薬庫跡や信管置場跡などが整備されて見学できます。平和交流館では米軍空襲の悲惨な写真など展示されています。 三河国分尼寺跡には発掘調査によって確認された伽藍配置が復元されており、中門と回廊の一部が実物大復元されています。三河天平の里資料館では、国分尼寺跡とともに三河国分寺跡や三河国府跡の発掘調査情報を展示しています。

DSCN1582DSCN1578DSCN1588DSCN1597DSCN1591DSCN1598

伊勢型紙<糸入れ・紗張り>

IMG_0124

 

 

地域の方から伊勢型紙「糸入れ」と「紗張り」の作品を寄贈していただきました。愛宕公民館エントランスで、糸入れ作品と紗張り作品を展示しています。「糸入れ」は、伊勢型紙の彫刻された型模様を固定するために細い絹糸を支えとして張り渡す技術です。彫刻された型紙を二枚にはがし、一枚を糸入れ作業する枠に置いて糸を張り、そのうえから先にはがした型紙を正確に重ね会わせて貼っていきます。現在では、糸入れの技法に代わり、薄い紗を張って型を補強する「紗張り」が広く行われていますが、精緻な縞彫りは紗張りでは対応できず、糸入れが不可欠な技法となっています。参考:三重県教育委員会「三重県の文化財」(平成31年3月18日)

①糸入れ(縦)

①糸入れ(縦)

②糸入れ(縦と横)

②糸入れ(縦と横)

鈴鹿川流域の環境展

「鈴鹿川流域の環境展」が鈴鹿ハンター(三重県鈴鹿市算所2丁目)で開催されています。22のブースが開設され、鈴鹿川の生き物展示、エコ工作、体験イベントなど日ごろの活動成果を展示発表しています。17日まで。(平成31年3月16日) ⇒三重県HP

DSCN1546DSCN1543DSCN1541

鈴鹿の東海道(井田川)

東海道は江戸時代に整備された五街道の一つです。旧街道沿いには、一里塚、道標、常夜燈など当時の面影が今も残っています。平成31年3月13日 汲川原橋からJR井田川駅まで旧東海道を歩きました。➀②東海道と鈴鹿川堤防に南北に直交して女人堤防(三重県鈴鹿市汲川原町)があります。女人堤防石碑、神戸領境界石柱が立っています。③川俣神社(中冨田町)境内には、一里塚跡碑、常夜燈、楠の大木、亀山領境界石柱などがあります。④⑤⑥川俣神社(西冨田町)境内には、山神、常夜燈、旧和橋欄干親柱(おやばしら)、神戸城主織田信孝ゆかりの井戸跡無上冷水井跡石柱があります。③④川俣神社は共に街道ではなく鈴鹿川川面に向いています。鈴鹿川沿岸には同名称の川俣神社が6社もあります。⑦地福寺境内の毘沙門堂脇に多羅葉(たらよう)の木があります。タラヨウの葉は字が書けることからハガキの語源となりました。⑧栄寿堂(三重県亀山市井田川町)は街道沿いの和菓子店で、店内にはかつて祝用の菓子を入れた「折箱」が展示されています。⑨JR井田川駅には、ヤマトタケル像が設置されています。 愛宕公民館健康ウォーク事前調査として歩き、井田川公民館に協力していただきました。 参考:三重県教育委員会編「歴史の道調査報告書Ⅳ」

DSCN1534 (2)DSCN1535 (2)DSCN1517DSCN1519DSCN1530 (2)DSCN1513DSCN1524DSCN1528DSCN1527 (2)

 

伊勢型紙写真データの活用

①ほて幸試作手ぬぐい

①ほて幸試作手ぬぐい

②鈴鹿高専試作手ぬぐい

②鈴鹿高専試作手ぬぐい

 

 

伊勢型紙「こほん」の写真データの活用について、「こほん」の芸術的デザインを日本手ぬぐいの染めに活用することを検討しています。写真①は、「ほて幸」藤田幸義さんに試作していただいたインクジェットプリント染め作品です。写真②は、鈴鹿高等専門学校材料工学科 江崎尚和教授の指導により試作した手ぬぐいタペストリーです。(平成31年3月7日)

 

伊勢型紙こほんの写真データを染型に活用できないか、手ぬぐい、のれん、のぼり旗などの制作に実績のある鈴鹿市神戸「ほて幸」藤田幸義さんと協議しました。写真データから3パターンを使い手ぬぐいを試作することになりました。来年度の公民館事業でこの試作品を参考にして、検討していく予定です。   ほて幸:三重県鈴鹿市神戸2丁目 電話059-382-0088  (平成31年1月17日)

IMG_0031 (2)IMG_0030

愛宕公民館 学習発表会<2> 【舞台】

愛宕公民館学習発表会【舞台発表】を開催しました。平成31年3月3日(日) <午前>筝曲、太極拳、子ども舞踊、フォークダンス、民踊、カラオケ、民謡三味線 <午後>大正琴、3B体操、日舞新舞踊、楽しい健康体操、フラダンス、楽しい歌

IMG_0006IMG_0010IMG_0013IMG_0018IMG_0032IMG_0041IMG_0048IMG_0051IMG_0070IMG_0083IMG_0090IMG_0110IMG_0119

菅原神社<鈴鹿市国分町>のしだれ梅

DSCN1500

 

 

 

三重県鈴鹿市国分町の菅原神社(すがわらじんじゃ)のしだれ梅が満開です。神社境内に約350本の「しだれ梅」が咲いています。ピンク、赤、白など色とりどりの梅を楽しめます。入場無料、駐車場有  美化に協力する人は入口竹筒に100円をいれてください。(平成31年3月2日)

DSCN1498DSCN1503DSCN1492DSCN1505DSCN1495DSCN1494

 

愛宕公民館 学習発表会<1>【展示】

 

鈴鹿市立愛宕公民館は、第24回学習発表会を開催しました。【展示発表】平成31年2月23日(土)2月24日(日) 水彩、型紙彫刻、絵手紙、書道、子ども書道、ウッドバーニング、工作、刺しゅう、フラワー教室、写真、実用書道、マナー講座、布あそび、クッキング男性、英会話、セルフリンパケア、健康ウォーキング、男性の健康体操、パソコン、囲碁、公民館主催事業  会席:2月23日(土)香道、茶道  体験:(23日)布あそび、ぬりえ、ウッドバーニング、絵手紙 (24日)工作、型紙、マナーつまみ細工  【舞台発表は3月3日開催】

a1a2a3a4a5a6a7a8a9a10a11a12a13

すずか消費生活展

平成31年2月9日・10日 鈴鹿ハンター(三重県鈴鹿市算所2丁目)で第30回すずか消費生活展が開催されています。鈴鹿市生活学校主催で、衣食住の分野の活動成果を発表しています。手芸作品展示、手作りおやつ試食・健康茶試飲、三重県計量協会の体温計点検、地球温暖化防止センターのエコライフチェックなど日常生活で参考になるコーナーが沢山あります。(平成31年2月9日)

IMG_0083IMG_0071IMG_0076IMG_0078IMG_0072IMG_0082

日展東海展を見てきました

平成31年2月8日 愛知県美術館で開催されている第5回日展東海展を見てきました。愛宕公民館でスタイロフォーム・和紙講座の講師をお願いしている上原正廣さんが彫刻部門で、子ども書道サークル講師の樋口弓弦さんが書部門で入選しています。2月17日まで開催。 (今回の日展から写真撮影ができるようになりました。)

IMG_0045IMG_0064IMG_0042