鈴鹿市立愛宕公民館利用にあたって<感染防止対策>

コロナ1コロナ2コロナ3

IMG_0014IMG_0016

 

 

 

 

 

愛宕公民館では感染防止対策として、来館者のマスク着用・アルコール手指消毒を徹底するとともに、ホールや会議室の机・椅子・使用機材は利用者による清拭消毒、館内共用部分は職員による清拭消毒、事務所では職員間の飛沫防止のための透明卓上シールド(手製です)設置などに取り組んでいます。ホールを使用する場合1mの間隔を空けるため、椅子だけで使用する場合は30人、テーブルを使用する場合は24人となります。 (愛宕公民館 令和2年6月2日)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、公民館利用にあたって、次の取り組みに ご理解と ご協力をお願いします。【感染防止対策】・マスクの着用をお願いします。体調がすぐれない方は利用の自粛をお願いします。・館内では他の人と2m 程度(最低でも1m以上)の間隔を空けてください。・手指消毒及び手洗いをお願いします。・施設内での飲食は原則禁止とします。ただし、必要な範囲での水分補給については除きます。・調理室は当面の間、使用停止とします。 【イベント・講座などの開催にあたっての留意事項】・直接手で触れることができる展示物などは展示しないようお願いします。・各室ごとの人数制限など、大勢の人数が滞留しないための措置を講じてください。 新型コロナウイルス感染発生状況に応じて、鈴鹿市の公民館利用の取り組みが変わることもあります。最新の鈴鹿市ホームページを確認してください。 (愛宕公民館 令和2年5月30日)