愛宕公民館にクリスマスツリーを飾りました

IMG_0096

 

愛宕公民館では令和元年12月13日(金)に乳幼児教室を開催します。1歳~3歳乳幼児を対象にクリスマスイベントを予定しています。教室開催に合わせ愛宕公民館エントランスにクリスマスツリーを飾りました。 (愛宕公民館 令和元年11月11日)

2019年11月11日 | カテゴリー :

公民館合同写真展

IMG_0167IMG_0165

 

 

愛宕公民館、箕田公民館、若松公民館で活動している写真サークル生の合同写真展が開催されています。場所:鈴鹿市役所1階市民ギャラリー <11月3日まで開催>  公民館での活動成果をご覧ください。(愛宕公民館 令和元年10月31日)

2019年10月31日 | カテゴリー :

ウッドバーニング作品展

鈴鹿市役所1F市民ギャラリーで、愛宕公民館と稲生公民館でウッドバーニングに取り組んでいるサークル生が作品展を開催しています。10月25日まで。(愛宕公民館 令和元年10月23日)

IMG_0142IMG_0140

 

2019年10月23日 | カテゴリー :

第12回「ライブイン愛宕」を開催 <1> 白子高校・白子保育所・愛宕小学校

令和元年10月19日(土) 地域交流事業 第12回「ライブイン愛宕」を開催しました。場所:愛宕小学校体育館 出演:三重県立白子高等学校吹奏楽部、鈴鹿市立白子保育所年長児きりん組、鈴鹿市立愛宕小学校全校児童、鈴鹿医療科学大学吹奏楽部・ダンスサークルJELLYsoso、鈴鹿市立千代崎中学校吹奏楽部 司会:三重県立神戸高等学校放送部   写真は、三重県立白子高等学校吹奏楽部、鈴鹿市立白子保育所年長児きりん組鳴子踊りと歌、鈴鹿市立愛宕小学校全校児童合唱

1-11-21-32-12-22-33-13-23-3

 

2019年10月19日 | カテゴリー :

愛宕公民館で鈴鹿工業高等専門学校 Ene-1カーを展示

IMG_0070IMG_0075

 

 

令和元年10月15日 愛宕公民館で展示していたエネワンカーが試走しました。 鈴鹿工業高等専門学校職員が乗車して愛宕小学校駐車場で走行しました。愛宕小学校5年生児童が見学しました。展示及び走行には、鈴鹿工業高等専門学校材料工学科 黒田大介准教授、中川沙織さん、教育研究支援センター 真伏利史さんが協力していただきました。 (愛宕公民館 令和元年10月15日)

令和元年10月1日 愛宕小学校2年生80人が愛宕公民館で展示しているEne-1カーを見学しました。2年生は2斑に分れて説明を受けました。エントランスでは鈴鹿工業高等専門学校の中川沙織さんが乾電池で走る車の解説をし、ホールでは高専の真伏利史さんが鈴鹿サーキットを時速65kmで走るEne-1カーを動画で解説しました。(愛宕公民館 令和元年10月1日)

k-3k-2k-1

 

 

 

 

 

愛宕公民館で鈴鹿工業高等専門学校材料工学科が製作したEne-1カーを展示しています。10月10日まで。 鈴鹿工業高等専門学校材料工学科では、デジタル技術による伊勢型紙の伝統的文様の保存、復元とレーザーを用いた新産業の創出に取り組んでいます。今回、鈴鹿工業高等専門学校は、愛宕公民館が提供した伊勢型紙の伝統的文様をデザインした車両を製作し、令和元年8月4日に鈴鹿サーキットにて開催された2019 Ene-1Challengeに参加しました。学生チームが自作車両で競うKV-40チャレンジに参戦し、KV-2クラスにおいて総合3位入賞、KV-2bクラス(大学/高専/専門学校)において優勝しました。 単三電池40本で走る車両は、時速65kmを出すことができます。 車両側面の文様は、愛宕公民館が提供した伊勢型紙の文様を学生がデジタル編集し、レーザーで切り出したカッティングシートで構成しています。 鈴鹿市の伝統工芸である伊勢型紙のデザインを鈴鹿サーキットのレースに全国から参加した人に親しんでいただきました。 展示車両は、隣接する愛宕小学校の児童の授業教材としても活用する予定です。  9月18日中日新聞の取材があり、鈴鹿工業高等専門学校の黒田大介さん(材料工学科 准教授)、真伏利史さん、中川沙織さんに説明していただきました。鈴鹿高専HP⇒ Ene-1Challenge  (愛宕公民館 令和元年9月18日)

IMG_0048IMG_0057IMG_0058

 

2019年10月15日 | カテゴリー :

豊川海軍工廠・三河国分尼寺・松平郷を訪ねて <愛宕公民館歴史講座>

令和元年10月9日 愛宕公民館 歴史講座「史跡見学」で愛知県豊川市の豊川海軍工廠平和公園、三河国分尼寺跡史跡公園、愛知県豊田市の松平郷を訪れました。参加者45名。 豊川海軍工廠跡は公園として整備されており、土塁で囲まれた火薬庫跡、信管置場跡、防空壕、当時の街路灯などが保存されて見学できます。平和交流館では米軍空襲の悲惨な写真など展示されています。 三河国分尼寺跡には発掘調査によって確認された伽藍配置が復元されており、中門と回廊の一部が実物大復元されています。国分寺・国分尼寺について、斎宮歴史博物館の天野秀昭さんに解説していただきました。 松平郷は、三河の戦国大名から江戸幕府将軍家へと発展する松平氏(徳川氏)の発祥地です。松平東照宮、高月院を訪れ松平氏の歴史を学びました。(愛宕公民館 令和元年10月9日)

s-1s-2s-3s-4s-5s-6s-7s-8s-9

2019年10月10日 | カテゴリー :

愛宕公民館 生活講座「高齢者医療について」

令和元年9月24日 愛宕公民館 第4回生活講座「高齢者医療について」を開催しました。講師:鈴鹿医療科学大学 看護学部 葛原茂樹教授。 老年症候群・廃用症候群・フレイル、糖尿病・高血圧・高脂血症といった生活習慣病の治療など高齢者が直面している医療について最新の医療情報に基づき分かりやすく解説していただきました。(愛宕公民館 令和元年9月24日)

IMG_0077IMG_0081

2019年9月24日 | カテゴリー :

愛宕公民館ミュージックガーデン<いちごに ミニコンサート >

令和元年9月17日 愛宕公民館は、鈴鹿市文化振興事業団と共催で、プロの演奏家「いちごに」による本格的なミニコンサートを開催しました。出演:佐藤恵梨奈さん(バイオリン)、恵村友美子さん(キーボード)。 クラシックから身近に聴いたことのある曲まで、迫力ある演奏でした。恵村友美子さんは三重県伊賀市の出身です。HP⇒恵村友美子さんプロフィール 

IMG_0039IMG_0033IMG_0045  

2019年9月17日 | カテゴリー :

スタイロフォームと和紙で作りました

 

スタイロフォームをカッターで加工し和紙を貼り付けて、リラックマシリーズのチャイロイコグマを作りました。愛宕公民館エントランスで展示しています。(愛宕公民館 令和元年9月3日)

IMG_0007

2019年9月3日 | カテゴリー :